ようこそカイルアビーチアドベンチャーズへ

カイルアビーチアドベンチャーズ社はカヤックツアーやレンタル、スタンドアップパドルレッスンやレンタル、シューケルレンタル、ボディーボードレンタル、自転車レンタル等を提供するハワイの中でも数少ない総合ウォータースポーツ会社です。ハワイは、気温が一年を通して過ごしやすい21-32度で空気がとても穏やか。カイルアでのマリンスポーツは2月でもウエットスーツ要らずです。カイルアビーチからポポイア「フラットアイランド」、ラニカイビーチ、またはモクルア島「ツインアイランド」へカヤックやスタンドアップパドルで行ってみませんか?

 

カイルアビーチの散歩距離内にある唯一のショップ!

カイルアビーチパークから1ブロックのところにあるので、カイルアでカヤックやスタンドアップパドルを楽しむのに車は必要ありません。無料駐車場を完備、また、カートにカヤックやSUPを乗せてビーチまで歩いて行くことが可能。シャワー、ロッカーレンタル、更衣室もございます。カイルアビーチは、オアフ島の東海岸の小さなビーチタウンに位置し、ホノルルとワイキキビーチから車で30分です。

+ ツアーにご参加の場合、下記送迎場所からの無料送迎付き!

①カハラホテル ②ワイキキビーチマリオットホテル ③ハイアットリージェンシーホテル ④アロヒラニリゾートホテル ⑤免税店 ⑥アンバサダーホテルハイアットリージェンシーホテル ⑦イリカイホテル ⑧プリンスワイキキホテル ⑨アラモアナホテル

年中無休。
日曜日のカヤックレンタルはございません。

 
 

カイルアビーチパーク

カイルアビーチでできること。

カヤック | スタンドアップパドル | サイクリング | ボディボード | シュノーケル

カイルアビーチパークはオアフ島の東海岸の中で、最も大きい公園です。ワイキキからはパリハイウェイを経由して片道約20キロ、時間にして車で約30分の場所にあります。公園内の施設には3箇所に点在する公共のトイレ、シャワー、更衣室、無料の駐車場を完備。その他の施設として、ピクニックテーブル、ピクニックシェルター、サイクリングロード、広範囲に広がるブイで囲まれた遊泳区域、2棟のライフガード監視塔があるので、安心、安全、便利なビーチパークです。カイルアビーチで人気のアクティビティーはカヤック、スタンドアップパドル、カイトサーフィン。小さなお子様も楽しめる波打際のショアブレイクでのボディーボード、サイクリング、日光浴、波の音や好きな音楽を聴きながらリラックスをするのがおすすめです。又、大きな行事としては年に1度、アメリカの独立記念日に行われるカイルアビーチの花火大会も見物です。カイルアビーチは全米ナンバーワンビーチに選ばれたことのある美しいビーチです。いつまでも美しいビーチを保つため、地元の住民をはじめ各種団体やカイルアビーチを愛する人たちが頻繁にビーチクリーンアップ活動を行い、日頃からビーチの美化を心がけています。尚、カイルアビーチパークへの大型バスやバンの乗り入れ行為は宣伝効果を表現する行為とされ、ハワイ州の法律によって禁止されています。カイルアビーチへは市バスやレンタカーで。また、カイルアビーチまで徒歩ですぐの場所にある弊社の各種ツアーにご参加頂くことが一番ベストで便利な方法です。

 

ラニカイビーチ

ラニカイビーチでできること。

カヤック | スタンドアップパドル | サイクリング | ボディボード | シュノーケル

ラニカイの「ラニ」が天国で「カイ」が海。まさに天国の海という名にふさわしいラニカイビーチ。粉のように細かい真っ白な砂浜と、2色に分かれたエメラルドグリーンとアクアブルーの海は、足を踏み入れた人にしか分からない感動を味わうことができるはずです。天気の良い日にはハワイ諸島のひとつでオアフ島の隣にあるモロカイ島を望むことができ、ラニカイビーチ沖のリーフによって大きな波が崩れ、手前は生きた珊瑚礁に守られているために大きな波が打ち寄せなく、大変穏やかなビーチとしても知られています。ラニカイビーチに行くときはスノーケルセットを持参することをおすすめします。珊瑚礁の群れでは熱帯魚を観察することもできますし、ウミガメに遭遇する可能性も。ただし、シュノーケルをする際には怪我を防ぐためと、珊瑚の保護を目的とし、生きた珊瑚の上には絶対に立たないことをお約束ねがいます。また、ラニカイビーチへは市バスやレンタカーで行く際には少々たどり着くまでに困難です。特にレンタカーで行く際は、地元住民のプライバシーに触れぬよう車の置き方等に十分な注意、配慮が必要です。是非、ラニカイビーチへはカヤックやスタンドアップパドルで!尚、ラニカイビーチには公共施設は一切ありませんので、手前のカイルアビーチパークの施設をご利用ください。

 
ラニカイビーチ